【事業拡大がすぐにできる】M&Aのメリットを徹底解説

利益を一気に増やせます

ビル

M&Aのメリットとして真っ先に挙げられるものが時間を買うということです。シェアを一気に拡大したり、新規事業を一から立ち上げるのは簡単ではありません。通常は試行錯誤を重ねながら少しずつ進めていくという努力が必要となってきます。しかし、同業他社をM&Aで獲得することができれば、その会社のシェアを一気に取り込むことができますし、高い技術力を有する会社を買収すれば、その技術力を活用した分野に比較的容易に新規参入することができます。最近では、M&Aを積極的に活用して事業規模を大きくしている会社が増えています。但し、M&Aのメリットはこれだけではありません。利益を一気に増やすこともできます。経営に自信がある経営者は、経営が芳しくない会社をM&Aで取得した後、業務や商品調達、販路などを様々な手法で改善し、爆発的な利益を上げています。特に優れた技術があるものの、優秀な経営者がいない会社は、標的にされやすいです。しかし、経営改革を目的としたM&Aは買収した会社にメリットがあるだけでなく、買収された会社の従業員等にもメリットがあります。なぜならば、業績が上向けば給料や職場環境も大きく改善されるからです。この形でのM&Aは事業会社よりも投資ファンドが積極的に行っています。もしも、経営改善に頭を悩ましているのであれば、投資ファンドにM&Aしてもらって、経営改革を一緒に進めてもらうというのもM&Aの1つの活用方法です。